日本応用数理学会 優秀ポスター賞 受賞者

◎印が発表者

最優秀ポスター賞
  • 実対称5重対角行列の固有値に収束する解をもつ力学系とその離散化

    ◎石川 貴弘 (京都大学大学院情報学研究科), 新庄 雅斗 (京都大学), 岩﨑 雅史 (京都府立大学), 中村 佳正 (京都大学)

優秀ポスター賞(1件)
  • Flying restartを用いたKrylov部分空間法の収束性改善

    ◎相原 研輔 (東京理科大学)

◆ 日本応用数理学会 優秀ポスター賞 詳細

  1. 日本応用数理学会2015年度年会のポスターセッションにおいて,優れた発表を行った講演者を表彰します.
  2. 選考,表彰は年会実行委員会が行います.
  3. 授与する賞は以下の通りです.
    • 最優秀ポスター賞:1件
    • 優秀ポスター賞:2件程度
  4. 優秀ポスター賞の審査対象とするのは,下記(a)-(c)に該当し,講演申込時に「審査対象」であることの自己申告※を行い,かつ,講演申込時に「登壇者」と登録した方に限ります(当日登壇者が変更になった場合、その方は有資格者であっても優秀ポスター賞対象とはなりません).
    1. 35歳未満(2015年4月1日現在)の方
    2. 「優秀ポスター賞」の受賞歴がない方
    3. 講演申込時に「会員」もしくは「入会申請済み」の方
  5. 審査対象外の方との共著であっても,登壇者が上記4に定める資格を有する方であれば対象となります.
  6. 発表方法:ポスターセッション終了後,懇親会までに公表し,懇親会の場で表彰します.

備考1:受賞者(共著の場合は登壇者もしくは代表者1名)は懇親会へ招待します.懇親会に申込まれている方には懇親会参加費を返金いたします.
備考2:過去の受賞者などについてはこちらをご覧ください.

※ 講演申込時に自己申告しなかった場合は,審査対象としません.